2017年01月19日

Keyword Talking 15

 2年生の「Keyword Talking」15回目です。
IMG_1359.JPG

 毎月一回の番組ですが、なんと、もう15回目ですよ、みなさん。
 今回のキーワードは、「開く」です。
 お楽しみに。



言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ/アクティブラーニング系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。
posted by 言語芸術学科 at 14:29| Keyword Talking | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

葡萄祭公開録音より

 葡萄祭での公開録音からです。(配信のタイミングが収録から数ヶ月ずれてますので、その辺はご理解ください)
 今回は、3年生の番組「SNF」に一年生が加わっての収録でした。
 トピックは、国内フィールドワークと海外フィールドワーク(共に3年次必修選択科目)。
 イギリスと奄美での研修の様子が聞けますよ。


言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ/アクティブラーニング系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。
posted by 言語芸術学科 at 21:47| オリジナル番組 (SNF) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

 2017年がスタートしました。
 言語芸術学科ネットラジオがスタートしてもうすぐ4年となります。4月からは、いよいよ5年目に突入です。
 投稿音声も330ファイルを超えました。
 皆さん、これからも、お時間のあるときに、BGM感覚で結構ですから聴いてください。
 よろしくお願いいたします。

 今回も、昨年10月に収録された葡萄祭公開録音からの音声です。
 今回は2年生の番組「keyword Talking」に一年生が参加しております。


言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ/アクティブラーニング系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。
posted by 言語芸術学科 at 19:35| Keyword Talking | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

葡萄祭公開録音より

 2016年も後数日となりました。
 言語芸術学科学生によるネットラジオはいかがだったでしょうか?
 4年前に始まったこの活動ですが、すっかり、学科を代表する活動の一つとなりましたね。
 2017年もたくさん楽しい話を聞かせていただきたいと思います。
 みなさま、よいお年をお迎えください。

 本日の音声は:
 10月に行われた葡萄祭での公開録音からです。
 1年生の番組「あっとほーむ。」の公開録音版となります。
 2年生と3年生も参加しています。
 10月の公開録音なので、トピックに季節のずれがありますが、その辺はご勘弁くださいませ。


言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ/アクティブラーニング系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。
posted by 言語芸術学科 at 13:37| オリジナル番組(あっとほーむ。) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

keyword talking 14

 2年生の番組「Keyword talking」です。
 毎回キーワードを決めてそれに関連する話をしています。
 今回のキーワードは「氷」。
 さて、しふみん&さとみんはどんな話をしてくれるのでしょう〜。
 お二人さん、2016年も楽しい話をありがとうございました。来年もよろしくお願いします。


言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ/アクティブラーニング系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。
posted by 言語芸術学科 at 00:00| Keyword Talking | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする